Google
 
ひらめき世田谷第3団は小田急線祖師ヶ谷大蔵駅を中心に、主に世田谷区南西部(砧公園など)で活動しております。
ペンこのブログでは、私たちの活動の様子をどんどんお伝えしていきます。 
NEW最近はつぶやいたりもしています。 http://twitter.com/bsts3
本わーい(嬉しい顔) facebookのページもあります。ぜひ「いいね!」をつけてくださいね。( http://www.facebook.com/bsts3 )

眼鏡世田谷第3団についてはこちらもご覧ください。
http://www.boy-scouts-setagaya3.jp/

2009年02月13日

こんな報告書、カッコイイな!

私たちの中でもお世話になったスカウトがいると思いますが、明治大学ローバーの財部(たからべ)さんが、昨年アメリカへキャンプスタッフとして参加したときの様子を、メールで送ってきてくれました。

国際キャンプスタッフ派遣の報告書
ICSP2008.jpg

「報告書」というと堅苦しいですが、なんとこれは雑誌風に作られています。

しかも、もうこのまま公式のパンフレットとして十分通用するくらい、完成度高いんですよ。

内容も、88日間の笑いあり、涙ありといった、冒険記みたいでした。



ボーイスカウトもローバー(18歳以上)年代になると、何をやるんだろう?と思われてる方も、多いかも知れませんね。

長いキャンプとか海外派遣とかが最終到達点である、ということでは決してありませんが、ひとつの目標としたい姿が、ここにあると思いました。



ご興味のある方は、メールをいただければ転送させていただきます。

setagaya3*gmail.com (*の代わりに@を入れてください。)



また、こちらのリンク先の記事でPDFファイルのダウンロードもできますので、あわせてご紹介させていただきます。

どうぞご覧ください。

スカウティング研究センター 事務局の日記:
国際キャンプスタッフ派遣報告書:
h
ttp://riics.seesaa.net/article/114135514.html




国際キャンプスタッフ派遣につきましては、ご参考までに、昨年度の日本連盟の募集要項を転載しておきます。

平成20年度国際キャンプスタッフ計画派遣 派遣員募集要項
http://www.scout.or.jp/j/info/intl/application/h20/h20icsp.pdf

続きを読む


posted by blogmaster at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ管理者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Google グループ
Boy Scouts Tokyo Setagaya 3 (Members Only)に参加
メール アドレス:
家このグループにアクセス(こちらはメンバー専用ページになります。)
Loading...
眼鏡私たちの街を空から見てみようexclamation
拡大地図を表示

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。